パソコンのリカバリーは最後の手段と考えています。

他社で、リカバリーが必要と言われたパソコンでも、どらともサポートでは、リカバリーはなるべく行わないで修理することをモットーとしています。
どうしてもリカバリーしなければならないと判断した場合は、できるだけデータを吸い上げてリカバリー後にそれらのデータを戻します。

リカバリーが必要な状態になってしまっても困らないように、普段から大事なデータは必ずバックアップを取っておくことが大事です。
   
  (事例)(どらとものブログへジャンプします)

  ・リカバリーは最後の手段です
  ・Vista起動に30分?

最近のパソコンには、リカバリーディスクは付属されていないモデルがほとんどで、リカバリーデータは、ハードディスク内の保存されています。
しかし、ハードディスク自体が故障してしまうと、リカバリーできなくなってしまいます。たいていは、リカバリーディスク作成ソフトが、入っていますので、ユーザーで予めリカバリーディスクを作成しておくことが大切です。
詳細についてのお問い合わせは、電話またはメールでお願いします。   
また、ご相談も承ります。 
 
  パソコン便利屋 どらともサポート
               〒502-0908
               岐阜県岐阜市近島1−11−1
               TEL:058−213−4006 ( 9時〜18時 月曜休 )
 
どらともサポート トップへ戻ります