送付いたしました仮登録完了メールの資料に基づき設定して使用してください。
 
どらともネット 激安コース 設定一覧    
 
1.基本設定情報 (ユーザーIDを example として記載していますので、置き換えてください)
  ・ユーザーID: example (仮にユーザーIDを example とします)
  ・パスワード: ****** (仮に ****** と表記します)
 
2.ホームページ設定情報  (ファイルの転送はFTPを用います)
  ・ユーザーホームページURL: http://doratomo.jp/~example/  (仮にユーザーIDを example とします)
  
  ・FTPサーバ名: doratomo.jp 
  ・FTPアカウント名: example  (仮にユーザーIDを example とします)
  ・FTPパスワード: ******  (仮に ****** と表記します)
  ・転送先フォルダ: 空白 または /
  ・TOPページは、index.html または index.htm(index.shtml,index.shtm,index.cgiも可)で保存してください
   Welcomeファイルの検索順は、index.html,index.htm,index.shtml,index.shtm,index.cgiの順になります。
 
  ・接続がうまくいかない場合は、パッシブモードにして接続を行ってみてください。
  ・転送するファイル名に日本語(全角文字)は使用できません。
 
3.メール設定情報 (現在、新規アカウントのメールサービスは停止しております。今後サービス提供開始の予定はありません。)
  ・smtpサーバ: doratomo.jp
  ・pop3サーバ: doratomo.jp
  ・pop3アカウント: example  (仮にユーザーIDを example とします)
  ・pop3パスワード: ******   (仮に ****** と表記します)
  ・メールアドレス: example@doratomo.jp  (仮にユーザーIDを example とします)
  ・OEなどでメール送信がうまくできない場合は、「送信メールサーバ」で「このサーバは認証が必要」にチェックをつけて、「設定」で「受信メールサーバと同じ設定を使用する」を選択してください。
  ・OP25B適用プロバイダーの場合
   現状587ポートでのメール送信は対応しておりません。
   大変申し訳ありませんが、ご契約プロバイダーのSMTPサーバを使用するように設定を行ってください。
  1.「サーバー」の送信メール(SMTP)に契約プロバイダーのSMTPサーバー名を入力します。
  2.「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れます。「設定」をクリックします。
     「次のアカウントとパスワードでログオンする」を選びます。
  3.アカウント名・パスワードに契約プロバイダーのメールアカウント・パスワードを入力します。さらに「パスワードを保存する」にチェックを入れます。
  4.「OK」します。
 
.4.CGI・SSI・PHPなど
 cgi、phpファイルの設置は、ルート直下ではなく、ルートの下にあらかじめフォルダを作成し、そのフォルダ内に設置してください。
 (1)主なプログラムのパス
Perl /usr/bin/perl Ver 5.8.8
php /usr/bin/php
nkf /usr/bin/nkf
 
 (2)CGIの設置方法
 拡張子を.cgiにして設置してください。
 パスは #!/usr/bin/perl となります。
 
 (3)PHPの設置方法
 拡張子を.phpにして設置してください。
 PHPは常にCGIモードで実行されるようになっていますので、ファイルの先頭に#!/usr/bin/phpなどの記述は必要ありません。
 (4)SSIの設置方法
 拡張子を.shtmlまたは.shtmにして設置してください。.html、.htmでは使用できません。
 
 (5)ホームディレクトリのパス
 /home/(ユーザID)/public_html となります。
 (6).htaccessについて
 .htaccessについて使用可能ですが、設置にあたり十分注意願います。
 
設定資料については原則再発行を行いませんので、各自の責任で管理願います。